2008年07月19日

家計簿のつけかた

 初心者でもできる、簡単な家計簿のつけかたを伝授します。記載は手元の現金収支に限定します。
 およその値段がわかればよいので、1円単位でカリカリしないことがキモです。10円・50円単位の記入でも十分です。
 3日以上はおぼえられないので、忙しくても、残金だけは毎日記入します。間が空いたら「4日分1万円」などとして、なるべく続ける努力を。
 最初から高度さ・緻密さ・厳密さを要求すると、精神衛生上もよくありません。まずは長続きさせ、生活費の全体をつかむことが大切です。

貯金爆弾
貯金爆弾

ビジネス屋本舗
タグ:家計簿 節約
【関連する記事】
posted by クッキングパパ at 00:20| Comment(0) | 節約の基本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。