2008年07月22日

ガス

 お湯を沸かすときは、水から沸かすより、給湯器のお湯から沸かすほうがガス代が浮きます。また、使わないときには、給湯器をこまめに消してください。
 料理は段取りが勝負です。まずは下ごしらえをしっかりして、ガス台のコンロを何度もつけたり消したりしないで済むようにしましょう。野菜を茹でるときは、卵もいっしょに茹でるなど、まとめて済ませるのがコツです。
 お風呂は沸いたらすぐに入ってください。追い炊きなどは論外です。

ニューツイングリラー7点セット
ニューツイングリラー7点セット

ビジネス屋本舗
posted by クッキングパパ at 15:52| Comment(0) | 光熱費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メインスイッチは切りましょう

 生活費節減のために避けて通れないのが、光熱費の削減です。特にあなどれないのが、待機消費分です。これは、種火の分の消費で、ほんの少しずつですが、確実にエネルギーを消費していきます。
 ステレオなど、電気製品や給湯システムなどのメインスイッチは、使わない時には、必ず切りましょう。

カプロン・ミラクルマドラー
カプロン・ミラクルマドラー

ビジネス屋本舗
posted by クッキングパパ at 15:23| Comment(0) | 光熱費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。